twitter

uereiのおすすめ

フォト

インターネット募金

« 『お家をさがそう』、そして家族になろう。 | トップページ | 大丈夫、家族だから『キッズ・オールライト』 »

2011年4月26日 (火)

全摘を、誰が平気で「はい」と言えましょう…『私の胸の思い出』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
約20年におよぶ闘病の末、天に召された田中好子さん。
アラフォーの私にはキャンディーズのスーちゃんとしてもそうですが、
映画やテレビドラマなどでの母親としての印象も強くあります。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そこで、哀悼の意を表して紹介するのは、『私の胸の思い出』(2007年)。

★★★★


30歳のキャリアウーマンがある日突然、乳がんと診断され、
「まだ私、結婚も出産もしていないのに」と悩み、悩み、悩み、
手術を決意するまでの紆余曲折を、わりとコミカルに描いた作品。

自らの体験を綴った香港の女流作家・西西の小説「哀悼乳房」の映画化です。

受け止めることができない突然の宣告


広告会社に勤めるビンゴ(ミリアム・ヨン)は、
ある晩、バーで知り合った精神科医のヴィ(リッチー・レン)と
いい雰囲気になり、そのまま部屋にお持ち帰り(!?)。
ところが、ヴィが彼女の胸に手を伸ばしたとたん、
「乳房にしこりがある」と指摘されてしまいます。

私の友人も実際そうだったのですが、
こうしたパートナーや配偶者による発見も多々あるようですね。
男性陣もぜひその点、知識を持っておいてほしいと思ったりします。


病院で乳がんと診断されたビンゴは、大きなショックを受けます。
今まで自由気ままに、仕事に恋に遊びに
人生を謳歌してきた彼女は、突然の宣告を受け止めることができません。
しかも、左胸の全摘手術が必要と言われてしまうのですから、なおさら。

どうしても全摘に踏み切ることのできないビンゴ。
元彼のすすめもあり、漢方薬や気功を積極的に取り入れようとしますが、
病状は進行。
「乳房を切除したくない。でも……」その葛藤が
やがて彼女を追いつめていってしまいます。


体験者と出会い、改めて自分の胸と向き合う


それが、あるとき体験者の夫婦に出会うことで、何かが変わっていきます。

仕事や友達に対しては、イケイケどんどんで行けるのに
自分のこととなるとからっきし。

でも、自分の胸のことです。たった1人の大事な、自分の体のことです。

そんなビンゴを変えた、乳がん体験者の言葉は、とても説得力がありました。
病気になって初めて、本当の自分に気づいた。病気が気づかせてくれた。

パンフレットには乳がん体験者である山田邦子さん、宮崎ますみさんの
寄稿もありました。これは必読です。
どこかで入手できるでしょうか・・・(サイトで見れました)。

ちなみに、ビンゴを演じたミリアム・ヨンは
香港の人気コメディエンヌ。元看護師という経歴の持ち主だそう。
だからなのか、全体的に湿っぽくなく、
押しつけがましくない啓発映画にもなっていると思います。

↓乳がんの新薬(分子標的治療薬ハーセプチン:トラスツズマブ)ができるまでを追った、
実話に基づく物語です。


私の胸の思い出@ぴあ映画生活
・Twitterでも時々つぶやいています @uereiy


・試写会や来日記者会見の感想もちらほら。
Facebookページにも「いいね!」をお願いしますm(_ _)m
Healing & Holistic 映画生活


にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ

« 『お家をさがそう』、そして家族になろう。 | トップページ | 大丈夫、家族だから『キッズ・オールライト』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572804/51499295

この記事へのトラックバック一覧です: 全摘を、誰が平気で「はい」と言えましょう…『私の胸の思い出』:

» 乳がんを克服したい人必見 [乳がん 治療法]
乳がんは女性特有のがんの一種で、日本では約20人に1人の割合でかかるがんですが 早期発見することが可能で、がんの中では治る率が高いがんです。 早期治療を行うために、乳がんの症状や自己検診の方法などを知っておくことが重要です。 セルフチェックと、定期的な専門家による検診を受けて早期発見の機会を失わないようにしましょう。 ... [続きを読む]

« 『お家をさがそう』、そして家族になろう。 | トップページ | 大丈夫、家族だから『キッズ・オールライト』 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

映画リンク

  • 映画.com

ファミリー・ツリー

エンディングノート

無料ブログはココログ