twitter

uereiのおすすめ

フォト

インターネット募金

« 人間、いくつになっても『人生はビギナーズ』 | トップページ | 本気と演技を行ったり来たり『マリリン 7日間の恋』 »

2012年3月31日 (土)

語りが人を動かす『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』

Thehelp


ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜

★★★★4.5


もっとも勇気がいるのは、
物語を語ろうと決意する瞬間である


んではないかと思った作品です。


この映画には、いろんな魅力が詰まっていますが、

その1つはコピーにもあるように
「彼女たちの物語が、私を変える」「私の物語が、世界を変える」ということ。

物語、語り、ナラティブ・・・

自分自身の体験を自ら語ることは、
聞き手だけでなく、
そのほかの当事者、
時にはまったくの部外者さえ、

そして何より、語り手自身をも癒し、勇気を与えてくれる力を持っている。

そう、実感させてくれる映画でした。

とはいえ、時代は1960年代初頭。

KKKの時代、ケネディ大統領の暗殺があり、
「I have a dream.〜」とキング牧師が公民権運動を訴えているさなかでも、

ミシシッピ州の超保守的な町、ジャクソンではまだ、
裕福な白人家庭が、ヘルプと呼ばれる黒人女性のメイドを雇うのがふつう。

さらには、家のトイレとは別に、メイド用トイレを家の外に造らせようとしています。

そんな中で、彼女たちが語る1歩を踏み出したことは
想像を絶する覚悟と勇気がいることだったと思います。

でも、そうせずにはいられない。

子どもたちのために、仲間のために、未来のために。

自分自身のために。

神の教えのとおり、“汝の敵を愛せ”とはいうものの、
ひと筋縄ではいかないことばかりです。

彼女たちが憎しみに支配されてしまわないように、選んだ術が
「語ること」だったようにも思います。


語ることの勇気の真の強さ、みたいなものを感じ

背中を押されているようで、心も元気になって帰途につけました。


Thehelp2


また、もう1つの魅力は、

チラシにも出てきますが、

何と言っても豪華な女優陣のケミストリー!


もちろん、料理上手な毒舌家、作品にユーモアを与えてくれた
ミニー役でアカデミー賞を受賞した
オクタヴィア・スペンサーはもちろんなのですが、

先のチラシにいる、ブライス・ダラス・ハワードは
カリスマ性のある、お高くとまったヒールな役柄がはまっていましたし


オクタヴィアとともに助演女優賞にノミネートされていた
ジェシカ・チャステインも
『ツリー・オブ・ライフ』のときとはまるで別人で、とってもキュートでした。
彼女のところは(泣)パートだったかも。


『アメイジング・スパイダーマン』でますます注目されそうなエマ・ストーンの
健康的な利発さがあふれていましたし、


娘の姿をどこか鼻で笑うような、
ちょっと認知症が入っているのかな、どうかな、
そのへん微妙なミセス・ウォルターズのシシー・スペイセクもとても良かった。

何より、ヴィオラ・デイヴィス演じるエイビリーンが、
白人家庭の小さな女の子に何度も語りかける様子、その言葉。

これだけでも、世の子育てに悩むママは、

お子さんを預けてでも観る価値があるんじゃないか、なんて思います。


これが子どもには一番必要で、一番栄養になる言葉なんじゃないかと思うのです。


日本の子どもたちが、世界の子どもたちに比べてなかなか持てないといわれている

尾木ママも危惧する

“自己肯定感”というものを、育てる語りかけです。


そんな視点から、この作品を観ていただいてもいいかもしれません。


ヘルプ~心がつなぐストーリー~@ぴあ映画生活

↓原作、まだ未読です〜。


↓この作品のエマ、とてもかわいいですよね。ずるがしこい感じだけど。


・Twitterでも時々つぶやいています @uereiy 
・試写会や来日記者会見の感想もちらほら。
よろしければFacebookページにも「いいね!」をお願いしますm(_ _)m
Healing & Holistic 映画生活

にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ

« 人間、いくつになっても『人生はビギナーズ』 | トップページ | 本気と演技を行ったり来たり『マリリン 7日間の恋』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572804/54349626

この記事へのトラックバック一覧です: 語りが人を動かす『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』:

» ヘルプ 心がつなぐストーリー/The Help [LOVE Cinemas 調布]
キャスリン・ストケットの全米ベストセラーを映画化。1960年代のアメリカ南部の田舎町を舞台に、1人の白人女性が黒人メイドの実態を取材して本にするまでを描いたヒューマンドラマ。主演は『ゾンビランド』のエマ・ストーンとヴィオラ・デイヴィス。共演にオクタヴィア・スペンサー、ブライス・ダラス・ハワード、ジェシカ・チャスティンらが出演。監督はテイト・テイラー。... [続きを読む]

» ヘルプ 心がつなぐストーリー / THE HELP [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click ヘルプとは、白人宅で働く黒人メイドのこと。 1960年代のアメリカ南部を舞台にしたベストセラー小説の映画化。 一人の白人女性によって綴られた、当時の黒人メイドたちの本音(心の声)が1冊の本になるま...... [続きを読む]

» 映画レビュー「ヘルプ 心がつなぐストーリー」 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
The Help. Movie Tie-Inクチコミを見る◆プチレビュー◆女性たちの勇気と友情に感動する「ヘルプ 心がつなぐストーリー」。真面目なテーマを軽やかに語る演出が好感度大だ。 【75点】 1 ... [続きを読む]

» 映画「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」観に行ってきました。 1960年代におけるアメリカの田舎町を舞台に、白人家庭で仕事をする黒人メイド達の実態を暴いた、実在する同名の本が出版されるまでの経緯を描いたヒューマン・ドラマ作品。 今作はアカデミー賞3部門にノミネートされ、オクタヴィア・スペンサーが助演... [続きを読む]

» 『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』 [こねたみっくす]
ミシシッピ州に行ってもチョコパイだけは絶対に食べません! キャスリン・スケットのベストセラーを、彼女の幼馴染であるテイト・テイラー監督が映画化したこの作品。 人種差別を ... [続きを読む]

» ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜/THE HELP [いい加減社長の映画日記]
予告編を観て、なかなか面白そうで・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 60年代前半の米国南部の町ジャクソン。 大学を卒業して実家に戻ったスキーターは、生まれ故郷の保守的な町で旧態依然の人種差別が公然と行われていることにショックを受ける。 友人たち...... [続きを読む]

» ヘルプ~心がつなぐストーリー~/THE HELP [いい加減社長の日記]
予告編を観て、なかなか面白そうで・・・ 「オフィシャルサイト 」 【ストーリー】 60年代前半の米国南部の町ジャクソン。 大学を卒業して実家に戻ったスキーターは、生まれ故郷の保守的な町で旧態依然の人種差別が公然と行われていることにショックを受ける。 友人たち... [続きを読む]

» 『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』 そのいくつもの意味 [映画のブログ]
 なんて楽しい映画なのだろう。  ややオーバーアクション気味に豊かな表情を見せる役者たち、色鮮やかな街並みや衣裳の数々、恋人たちの背後に流れるオールディーズの歌声。いずれも映画の楽しさをいや増し...... [続きを読む]

» ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 未だに終わっていない闘い [労組書記長社労士のブログ]
【=17 -1-】 「委員長、今日の髪、あっちゃこっちゃ向いてますよ」「今風に動きのある頭にしてみました」「いやいや勝手に動いてますやん」「はい、そうともいいます・・・」。 昨夜は映画をレイトショーで観たので帰宅が遅く、お風呂に入ってちゃんと髪を乾かさずに寝たか...... [続きを読む]

» ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 [to Heart]
製作年度 2011年 上映時間 146分 原作 キャスリン・ストケット 脚本 監督 テイト・テイラー 出演 エマ・ストーン/ヴィオラ・デイヴィス/オクタヴィア・スペンサー/ブライス・ダラス・ハワード/ジェシカ・チャステイン/アリソン・ジャネイ/シシー・スペイセク/シシリー・...... [続きを読む]

» ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 [サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村]
      『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』  (2011) アメリカ・ミシシッピ州。 1960年代当時、白人家庭でメイドとして働く黒人女性は「ヘルプ」と呼ばれていた。 作家志望のスキーター(エマ・ストーン)は、メイドの置かれた立場に疑問を抱き、彼女たちにインタビューをすることに。 仕事を失うことを恐れて、皆が口をつぐむ中、一人の女性の勇気が、社会を揺るがすことになって・・。 製作国 アメリカ  THE HELP  (146分) ..... [続きを読む]

» 映画「ヘルプ 心がつなぐストーリー」笑っちゃうような現実の話し [soramove]
「ヘルプ 心がつなぐストーリー」★★★★☆ エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス、 オクタヴィア・スペンサー、ブライス・ダラス・ハワード出演 テイト・テイラー監督、 146分、2012年3月31日公開 2011,アメリカ,ディズニー (原題:THE HELP ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 今年度のアカデミー賞で作品賞、主... [続きを読む]

» 『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜」□監督・脚本 テイト・テイラー □原作 キャスリン・ストケット □キャスト エマ・ストーン、ビオラ・デイビス、オクタビア・スペンサー、ジェシカ・チャステイン、       ブライス・ダラス・ハ...... [続きを読む]

» ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 [こんな映画見ました〜]
『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』---THE HELP---2011年(アメリカ)監督:テイト・テイラー出演:エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス 、オクタヴィア・スペンサー 、ブライス・ダラス・ハワード、ジェシカ・チャステイン、メアリー・スティーンバージェン...... [続きを読む]

» ヘルプ [映画的・絵画的・音楽的]
 『ヘルプ 心がつなぐストーリー』をTOHOシネマズシャンテで見ました(注1)。 (1)本作については、この映画館を随分と利用しているために何回も予告編を見て、それで全部分かったような気になっていましたが、実際に見てみると、また予告編では味わえない面白さがあり...... [続きを読む]

» ヘルプ ~心がつなぐストーリー~ [食はすべての源なり。]
ヘルプ 心がつなぐストーリー ★★★★☆(★4つ) 彼女たちの物語が、私を変える。私の物語が、世界を変える。 1960年代のアメリカ南部を舞台にした、ひとりの白人女性によって綴られた、“ヘルプ”と呼ばれる黒人メイドたちの“心の声”。 つい最近の話なのに、差別が野蛮人並。 暗い話を明るく描いているところが良作! ...... [続きを読む]

» 「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」 [或る日の出来事]
良心的なヒューマン・ドラマで、笑いも盛り込まれていて、とてもいい。 ジェシカ・チャステインさんの、マリリン・モンロー風キャラも愛らしい! [続きを読む]

» 「ヘルプ」 予想と違う重厚感 [カサキケイの映画大好き!]
「ヘルプ」の予告編と黄色のイメージカラーから勝手な想像をしていたようです。 もっと軽やかで、ユーモラスな作品を予想していたのですが、 考えてみれば人種差別を中核に据えた作品ですよね、 軽妙なものになる筈も有りません、 結構ズッシリとそれなりに重さのある映画でした。 作品的には主人公のスキーターがもっともっと一人空回りするぐらいに 熱血的に動き回るのかと思いきや、 そういうわけでもありませんでしたね。 強引に感動を煽る事も無く淡々と黒人メイド達の置かれた状況を描く、 薄口な感じの... [続きを読む]

» 映画『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』〜アカデミー賞受賞作品 [kintyres Diary 新館]
12-30.ヘルプ〜心がつなぐストーリー■原題:The Help■製作国・年:2011年、アメリカ■上映時間:146分■字幕:石田泰子■観賞日:4月1日、新宿武蔵野館(新宿) □監督・脚本・製作総指揮:テイト・テイラー◆エマ・ストーン(ユージニア・スターキー・フェラン)◆ヴ...... [続きを読む]

« 人間、いくつになっても『人生はビギナーズ』 | トップページ | 本気と演技を行ったり来たり『マリリン 7日間の恋』 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

映画リンク

  • 映画.com

ファミリー・ツリー

エンディングノート

無料ブログはココログ