twitter

uereiのおすすめ

フォト

インターネット募金

« 映画『宇宙兄弟』はプロセス重視 | トップページ | どっちも同じ『ポテチ』じゃないか。 »

2012年5月12日 (土)

『幸せの教室』学ぶ場所がある喜び

Photo

幸せの教室

★★★

トム・ハンクス×ジュリア・ロバーツ
2大共演でおくる、セカンドチャンスの物語

トムは主演・監督・脚本・製作を手がけています。

友人でもある2人、アカデミー賞受賞者同士の共演。

この2人のことを嫌いっていう方はそういないんじゃないかなと思いますが

万人受けしないにしても、

「久しぶりに映画でも観よっかな」というときにはもってこいな、

ほのぼのとして、時々笑いもあり、

安心して観ることのできる映画です。

そんなにトキメク感じの作品ではないのですが

ジュリアの酔っ払い演技と
久々の「がっはっは」笑いを観られたから、それだけで満足です。

なので、ちょっとこの映画の背景にあることについて、少々。

リストラ、離婚、不況、不良債権、差し押さえ…

トムはニア・ヴァルダロスと脚本を練っている際にリーマンショックが起こり、

こうした社会問題を盛り込もうと考えたそうです。

そんな状況下でも、
学ぶことによって、もう一度、自分自身で変わっていこうとする、
もう一度、未来を切り拓いていこうとする主人公の姿、

それによって、

教える側やともに学ぶ仲間も変わっていく姿には共感を覚えます。

何より、

この映画で一番すごい!いいね!と思ったのは、

何らかの理由で「学び損ねて」しまった人たち、
もっと「学びたい」と思っている人たちのために

アメリカにはコミュニティ・カレッジという場所があるということ。

ウィキによれば、コミュニティ・カレッジとは
日本の短期大学ともちょっと違う「2年制大学」の公立教育機関。

入学試験はなく、18歳以上で高校を卒業していれば、どなたでもどうぞ
という、なんとも広い間口なんです。

所により、カリキュラムは様々なようですが
ちゃんと単位を取れば、学士号に結びつく短期大学士号ももらえるし、

それを持って4年生大学に編入もできるし、

就職に結びつく専門教育や職業訓練にもなるコースもあるということ。

公的機関なので、費用が安いこと。

という、教育システムの中身を垣間見ることができました。

はるか彼方の学生時代・・・
同級生に60歳ぐらいの方が1人いたのですが、

リュックを背負ってキャンパスを闊歩し、

講義ではいつも一番前の席に座っていた、あの方を思い出しました。

この映画は、トム・ハンクスが高校卒業後に
コミュニティ・カレッジに通った実体験にも基づいています。

本作にもあるとおり、生徒たちは20歳前後の若者だけでなく、
トムが演じるラリーは50歳くらいだし、40代の主婦らしい方もいます。

そういう、学ぶ場がある、ということ!

就活の失敗を苦にして自殺する若者が増えている“先進国”において
今こそ、これまでの一辺倒の価値観が見直される転換期ではないのか、と
ず〜っと考えていますが

日本の大学や、生涯教育の現場にとっても
いろいろと学ぶことが多い映画だろうと思うのです。

↓もう1本、ジュリアが先生になった作品。なにげに生徒たちが豪華!

↓ハンクス夫妻が見いだしたこの映画は、大化けの大ヒット作。

幸せの教室@ぴあ映画生活

幸せの教室 - goo 映画

・Twitterでも時々つぶやいています @uereiy twilog
・試写会や来日記者会見の感想もちらほら。
よければFacebookページにも「いいね!」をお願いします。
Healing & Holistic 映画生活


にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ

« 映画『宇宙兄弟』はプロセス重視 | トップページ | どっちも同じ『ポテチ』じゃないか。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572804/54692650

この記事へのトラックバック一覧です: 『幸せの教室』学ぶ場所がある喜び:

» 幸せの教室/Larry Crowne [LOVE Cinemas 調布]
名優トム・ハンクスが製作・監督・主演・脚本を務めるヒューマンドラマだ。大学を出ていないことを理由にリストラされた主人公が、遅まきながら通い始めた大学で運命を変えてくれる女性と出会う。しかしその女性は彼が選択した講義の教授だった…。女性教授に扮するのはジュリア・ロバーツ。共演にジョージ・タケイ、ブライアン・クランストン、タラジ・P・ヘンソンらが出演している。... [続きを読む]

» 幸せの教室 [映画 K'z films 2]
Data 原題 LARRY CROWNE 監督 トム・ハンクス 出演 トム・ハンクス  ジュリア・ロバーツ  ブライアン・クランストン  セドリック・ジ・エンターテイナー  タラジ・P・ヘンソン 公開 2012年 5月... [続きを読む]

» 幸せの教室 [佐藤秀の徒然幻視録]
中年男の創造的破壊とイノベーション 公式サイト。原題:Larry Crowne。トム・ハンクス監督・主演。ジュリア・ロバーツ、ブライアン・クラストン、セドリック・ジ・エンターテイナー、 ... [続きを読む]

» 幸せの教室 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
Larry Crowne [DVD]クチコミを見るトム・ハンクスの監督第2作「幸せの教室」。ハリウッドお得意のウェルメイドな作品で、安心してハッピーになれる。地元の大型スーパーで同僚や常連客 ... [続きを読む]

» 映画「幸せの教室」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「幸せの教室」観に行ってきました。 トム・ハンクスが監督・脚本・主演を務め、ジュリア・ロバーツと共演している、アメリカのコメディドラマ作品。 トム・ハンクスが演じる今作の主人公ラリー・クラウンは、かつて軍艦でコックの仕事をしていた元軍人で離婚歴があり、コックを辞めてからはUマートというスーパー... [続きを読む]

» 幸せの教室 (試写会) [風に吹かれて]
短大へ行ってみた公式サイト http://disney-studio.jp/movies/shiawase5月11日公開監督・脚本・製作・主演: トム・ハンクス学歴を理由に地元の大型スーパーを突然リス [続きを読む]

» 幸せの教室 (試写会) [風に吹かれて]
短大へ行ってみた公式サイト http://disney-studio.jp/movies/shiawase5月11日公開監督・脚本・製作・主演: トム・ハンクス学歴を理由に地元の大型スーパーを突然リス [続きを読む]

» 幸せの教室 / Larry Crowne [勝手に映画評]
共にアカデミー賞を受賞しているトム・ハンクスとジュリア・ロバーツの共演。リストラされた中年男性が再就職のために入学したコミュニティ・カレッジでの、教師や学友たちとの交流を描く。 プロダクションノートによれば、この作品は、トム・ハンクス自身が高校卒業後に...... [続きを読む]

» 幸せの教室 [新・映画鑑賞★日記・・・]
【LARRY CROWNE】 2012/05/11公開 アメリカ 98分監督:トム・ハンクス出演:トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、ブライアン・クランストン、セドリック・ジ・エンターテイナー、タラジ・P・ヘンソン、ググ・バサ=ロー、ウィルマー・バルデラマ、パム・グリア そこ...... [続きを読む]

» 『幸せの教室』・・・アメリカにおけるリストラと再就学 [SOARのパストラーレ♪]
そもそも実力や結果が物を言うのがアメリカの社会だと思っていたのだが、卑劣な学歴至上主義があるところにはあるのだなとまずそのことに驚き、次いで思い立ったが吉日的に試験もなしに入れてしまう大学制度があることにもっと驚き・・・。... [続きを読む]

» 幸せの教室 [食はすべての源なり。]
幸せの教室 ★★★☆☆(★3つ) そこは、明日が好きになれる場所 トム・ハンクス×ジュリアロバーツ そんなもんだろうな~と思って、そんなもんだった。。。 うーん。。。 ... [続きを読む]

» 幸せの教室/Larry Crowne [ゴリラも寄り道]
<<ストーリー>> ラリー・クラウン(トム・ハンクス)は、大学を出ていないという理由から 長きにわたって勤務してきたスーパーをリストラされてしまう。 その後、隣に住む夫婦の勧めで地元の大学に通...... [続きを読む]

» 映画:Larry Crowne 幸せの教室 彼の「ぬるさ」加減を楽しめる大人力があれば、そこそこ楽しめる。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
トム・ハンクスが監督、脚本、主演。 というだけで、悪寒が走る私(笑) というのは、若いうちの彼は大好きだったものの... 早くも1994年「フォレスト・ガンプ」の彼がなぜか?好きでなくなり... その後「キャスト・アウェイ」でなぜか決定的に嫌いになり... 続き、...... [続きを読む]

» 幸せの教室 [こんな映画見ました〜]
『幸せの教室』---LARRY CROWNE---2011年(アメリカ)監督:トム・ハンクス出演:トム・ハンクス 、ジュリア・ロバーツ 、ブライアン・クランストン 、ググ・バサ=ロー トム・ハンクスがジュリア・ロバーツを共演に迎え、自ら監督・脚本・主演をこなして...... [続きを読む]

» 『幸せの教室』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「幸せの教室」□監督 トム・ハンクス□脚本 トム・ハンクス、ニア・バルダロス□キャスト トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、ブライアン・クランストン、セドリック・ジ・エンターテイナー、タラジ・P・ヘンソン、ググ・バサ=ロー、ウ...... [続きを読む]

» 映画「幸せの教室」豪華な共演に内容はもうひとつ [soramove]
「幸せの教室」★★★☆ トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、 ブライアン・クラストン、セドリック・ジ・エンターテイナー出演 トム・ハンクス監督、 98分、2012年5月11日公開 2011,アメリカ,ディズニー (原題/原作:Larry Crowne ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「ハリウッドの大スターの共演、 予告では... [続きを読む]

» 幸せの教室 [だらだら無気力ブログ!]
薄っぺらいロマンス物で、これはDVDレンタルで充分かな。 [続きを読む]

» 映画『幸せの教室』を観て [kintyres Diary 新館]
12-42.幸せの教室■原題:Larry Crowne■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:98分■字幕:栗原とみ子■観賞日:5月20日、TOHOシネマズ渋谷 □監督・脚本・製作:トム・ハンクス□脚本:ニア・ヴァルダロス□製作:ゲイリー・ゴーツマン◆トム・ハンクス(ラリー・...... [続きを読む]

« 映画『宇宙兄弟』はプロセス重視 | トップページ | どっちも同じ『ポテチ』じゃないか。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

映画リンク

  • 映画.com

ファミリー・ツリー

エンディングノート

無料ブログはココログ