twitter

uereiのおすすめ

フォト

インターネット募金

« 『ソウル・サーファー』のソウルに感涙 | トップページ | 『一枚のめぐり逢い』新しい愛で前に進める »

2012年6月21日 (木)

新『スノーホワイト』いいところもあります

Photo


スノーホワイト

★★★3.5

童話の世界には、やっぱり
教訓がつまっている

私は結構、おもしろいと思いました。

こういうお話はやっぱり悪役が効いてないと!

「鏡よ、鏡」と、自分の美しさと若さを確認するために問い、
“抗加齢”のために魔力を使いまくる
ラヴェンナ女王様(シャーリーズ・セロン)が、断然いいです!

一方、スノーホワイトを演じるクリステン・スチュアートも

こっちの、強い心を持ち、慈しみのある、
癒しと勇気を与えられるスノーホワイトのほうが

いつも守られているベラよりも似合っているように思いました。


きっと慈愛というのは、

愛し愛されたからこそ、周囲に返せるのでしょうね。

1羽の小鳥にさえも。

それにしても、女王様

恐ろしいほどに、加齢に抗っています。
何と言っても、若い娘の精気を文字どおりに吸い取って生きているんですから。

ただ、これだけ名作ファンタジーが映画化されているとしょうがないのですが、
その様は『ハリーポッター』シリーズの
吸魂鬼(ディメンター)のキスを思い起こさせたりなんかして・・・。

ほかにも『ロード・オブ・ザ・リング』や、
『もののけ姫』
『風の谷のナウシカ』など、
いろいろ寄せ集まっているようで、既視感があるのはどうしてもぬぐえません。

でも、まあ

許せる。


『マイティ・ソー』の中の人であるクリス・ヘムズワースのきこり、
自然と芸術を愛する7人のこびと(最初は8人)

それぞれのキャラがそれを補って余りあります。

それに、こびとのおじさま方が出てきて、「あ、これって白雪姫だったっけ」
と改めて思い出したくらいの、それまでの
いい意味でのぶちこわし感は好みでした。

さすが、『アリス・イン・ワンダーランド』のスタッフがおくる
ということで
それなりに映像もスタイリッシュだと思うし。


もともと、「白雪姫」は、
心理学に白雪姫コンプレックスという言葉もあるぐらい、

言葉はきついですが、
精神的にいう親による「子殺し」がその根幹にあります。

自分にはすでに失われてしまった若さと美しさを持ち、
希望にあふれたスノーホワイトに対する、

女王の嫉妬や憎しみ、さらには自己顕示欲というのか、
自分の力を認めさせたいという承認欲求というのか、

「私のほうがきれいだ」という強迫神経症的な思考などを

さすがのシャーリーズ・セロンはうまく演じていて、

VFXの力も相まって、
そこに、やはりググッと引きつけられました。


こうした女王様のような傾向は、やがて摂食障害などにもつながっていったりしますので、

どこか『ヤング≒アダルト』にも通じるものがあり、

あの『ヘルタースケルター』にさえ通じるような

今日性を感じています。


チラリとだけ触れられた、女王の幼少期にも
ちょっぴり、同情の余地はあるのかもしれません。。。


8/24〜リドリー・スコットの『プロメテウス』も本当、楽しみだな。

↓汚れ役をしても美しいのは、さすがです。


↓スノーホワイトでは斧、こちらではハンマーで闘いますっ


スノーホワイト - goo 映画

スノーホワイト@ぴあ映画生活

・Twitterでも時々つぶやいています @uereiy twilog
・試写会や来日記者会見の感想もちらほら。
よければFacebookページにも「いいね!」をお願いしますm(_ _)m
Healing & Holistic 映画生活



にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ

« 『ソウル・サーファー』のソウルに感涙 | トップページ | 『一枚のめぐり逢い』新しい愛で前に進める »

コメント

ジョニー・タピアさん、いつもいつもありがとうございます〜!
本当にシシ神様のようでしたね。そういうところで、低評価なんでしょうかね。
シャーリーズ・セロンは、さすがでした☆。

ロードオブザリング、もののけ姫感ありましたね~

シシ神様には笑いました(◎´∀`)ノ

シャーリーズ・セロンは最高でしたねflair

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572804/55014311

この記事へのトラックバック一覧です: 新『スノーホワイト』いいところもあります:

» 「スノーホワイト」 下馬評と違う(○゚ε゚○) [ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て]
アリス・イン・ワンダーランドのスタッフが贈る最新作[E:happy01] グリム [続きを読む]

» スノーホワイト/Snow White and the Huntsman [LOVE Cinemas 調布]
有名なグリム童話の「白雪姫」をアレンジし、白雪姫vs女王の戦いの物語として映画化。主人公スノーホワイトを『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワート、女王には『ヤング≒アダルト』のシャーリーズ・セロンが演じている。スノーホワイトを助けるエリックに『マイティ・ソー』のクリス・ヘムズワースが共演。監督はCMディレクターとして活躍してきたルパート・サンダーズ。... [続きを読む]

» [映画『愛と誠』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆・・・素晴らしかったですね^^  この作品、凄く見たかったのですが、昨夜は、彼女との口喧嘩で帰宅が遅く、  今日はバイトを終えて、どうにも、私の行動範囲のいつもの映画館(ワーナーマイカル・日の出/武蔵村山/多摩センター。MOVIX・昭島/橋本)は間に合い...... [続きを読む]

» [映画『スノーホワイト』を見た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆う〜ん、ユニバーサル映画100周年作品。  『バトルシップ』も良かったけど、見終えて思うに、この「スノーホワイト」も「同じテイスト」で、頑張って作られてますね^^  誰もが知っている「白雪姫」を、世界構築型ファンタジーとして、豪快かつ繊細、更には、や...... [続きを読む]

» 映画「スノーホワイト」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「スノーホワイト」観に行ってきました。 グリム童話の名作「白雪姫」をベースにしつつ、中世騎士道物語的な冒険ファンタジーとアクション要素を取り入れ大幅にアレンジされたアドベンチャー作品。 主人公のスノーホワイト(白雪姫)にクリステン・スチュワート、悪玉の女王役にシャーリーズ・セロンを迎え、その他の... [続きを読む]

» スノーホワイト [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★【4点】(10)(10) 戦う白雪姫、新しい神話がココに始まる。 [続きを読む]

» スノーホワイト 自然に逆らうものと、自然と共生するものの闘い [労組書記長社労士のブログ]
【=27 -2-】 今年の父の日は何事もなく終わった・・・( ̄ω ̄;)エートォ... 白雪姫ってディズニーのアニメとその絵本でしか知らないが、もともとグリム童話なんだから、ディズニーでのお話しと違ってかなり残酷なお話しなんだろうとは思っていた、だからこの映画は、そうとう怖...... [続きを読む]

» スノーホワイト [Akira's VOICE]
中途半端が点在していて立ち上がる心が整わない。   [続きを読む]

» スノーホワイト [新・映画鑑賞★日記・・・]
【SNOW WHITE AND THE HUNTSMAN】 2012/06/15公開 アメリカ 127分監督:ルパート・サンダーズ出演:クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワース、サム・クラフリン、イアン・マクシェーン、ボブ・ホスキンス、レイ・ウィンストン、ニック・...... [続きを読む]

» 「スノーホワイト」 スノーホワイトが象徴するもの [はらやんの映画徒然草]
みなさんご存知グリム童話の「白雪姫」、こちらを新解釈で映画化したのが本作品です。 [続きを読む]

» 『スノーホワイト』 [大吉!]
<金曜日> (ユナイテッドシネマ・会員サービスデー・シネマカード鑑賞・吹き替え版・13時〜) ”戦う白雪姫”の話という事で、ちょっと楽しみにしていました。 ストーリーとしてはグリム童話のあらすじを参照(笑)。 スノーホワイト役は、トワイライトシリーズのベ...... [続きを読む]

» 映画「スノーホワイト」誰もが知る物語を現代の視覚効果で見せてくれる [soramove]
「スノーホワイト」★★★☆ クリステン・スチュアート、クリス・ヘムズワース シャーリーズ・セロン、サム・クラフリン出演 ルパート・サンダース監督、 127分、2012年6月15日公開 2011,アメリカ,東宝東和 (原題/原作:Snow White and the Huntsman ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「誰... [続きを読む]

» スノーホワイト 自然に逆らうものと、自然と共生するものの闘い [労組書記長社労士のブログ]
【=27 -2-】 今年の父の日は何事もなく終わった・・・( ̄ω ̄;)エートォ... 白雪姫ってディズニーのアニメとその絵本でしか知らないが、もともとグリム童話なんだから、ディズニーでのお話しと違ってかなり残酷なお話しなんだろうとは思っていた、だからこの映画は、そうとう怖...... [続きを読む]

» スノー・ホワイト [風に吹かれて]
甲冑を着た白雪姫公式サイト http://snowwhite-movie.jp雪のように白い肌、血のように赤い唇、漆黒の髪を持つ王女、スノーホワイト(クリステン・スチュワート)。母の死後、ラヴェンナ( [続きを読む]

» 美しさは権力なのか 『スノーホワイト』 [映画部族 a tribe called movie]
監督:ルパート・サンダーズ出演:クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロンアメリカ映画 2012年 ・・・・・・5点 [続きを読む]

» スノーホワイト [映画 K'z films 2]
Data 原題 SNOW WHITE AND THE HUNTSMAN 監督 ルパート・サンダーズ 出演 クリステン・スチュワート  シャーリーズ・セロン  クリス・ヘムズワース  サム・クラフリン  イアン・マクシェーン 公開 2012年 6月... [続きを読む]

» 「スノーホワイト」感想 [流浪の狂人ブログ ~旅路より~]
 グリム童話の中でも特に人気の高い物語「白雪姫」を、「アリス・イン・ワンダーランド」のスタッフが大胆にアレンジ。「トワイライト」シリーズのクリステン・スチュワート主演、邪悪な女王役に「モンスター」のシャーリーズ・セロンを起用した、エピック・ファンタジー・アドベンチャー。  ... [続きを読む]

» ビジュアルと女王は文句なしで素晴らしい 映画“スノーホワイト” [映画とライトノベルな日常自販機]
★★★2.5グリム童話の白雪姫をアレンジした物語。鈍色のビジュアルと凝った衣装、女王役のシャーリーズ・セロンは素晴らしいが、ストーリーの薄さと肝心な主役の存在感の弱さが残念。ストーリーは伏線になるのかなと思ったシーンが回収されることもなく、人間関係の描写も希薄で意外と薄い感じがしました。スノーホワイト役のクリステン・スチュワートはシャーリーズに比べると存在感が薄い感じがしましたが、妖精の森での輝きには目を見張るものがありました。...... [続きを読む]

» 『スノーホワイト』 [大吉!]
<金曜日> (ユナイテッドシネマ・会員サービスデー・シネマカード鑑賞・吹き替え版・13時〜) ”戦う白雪姫”の話という事で、ちょっと楽しみにしていました。 ストーリーとしてはグリム童話のあらすじを参照(笑)。 スノーホワイト役は、トワイライトシリーズのベ...... [続きを読む]

» 『スノーホワイト』 [cinema-days 映画な日々]
父王を殺した継母に監禁され、 鏡のお告げによって永遠の若さと 引き換えに命を狙われるスノーホワイトの運命は... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:Snow White & the Huntsman グリム童話 誕生200周年 『白雪姫』を大胆にアレンジ... [続きを読む]

« 『ソウル・サーファー』のソウルに感涙 | トップページ | 『一枚のめぐり逢い』新しい愛で前に進める »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

映画リンク

  • 映画.com

ファミリー・ツリー

エンディングノート

無料ブログはココログ