twitter

uereiのおすすめ

フォト

インターネット募金

« 『「わたし」の人生(みち)我が命のタンゴ』手と手をとって | トップページ | 『夢売るふたり』が夢見たもの »

2012年9月 9日 (日)

思わず、ググる『モンサントの不自然な食べもの』

Photo_3

モンサントの不自然な食べもの

★★★★

これはもはや食べものによる世界支配!?

モンサント。

世界の遺伝子組み換え作物市場の90%を有し、
アメリカに本社を置く多国籍企業。

プレスには、「アグロバイオ企業」とあります。

豆腐や納豆の裏にある表記、ひっくり返して見てみてください。

「大豆(遺伝子組み換えでない)」と書かれています。

ああ、よかった、遺伝子組み換えでない。

いえ、いえ。
それでホッとしている場合じゃありません。

この映画は、フランスのジャーナリストであるマリー=モニク・ロバンが、

インターネットで「モンサント」や「遺伝子組み換え」に関する

公的文書や論文をググり、

その担当者・研究者などに、次々と直撃取材していくという
手法を取ったドキュメンタリー。

どうぞご一緒に実際に検索してみてくださいな。

出てくる、出てくる。

予測変換も、それはそれは、出てくる。

9/10現在では「モンサント」で約 717,000  件
「モンサント 遺伝子組み換え」では約 217,000 件 のヒット。

そもそも、「遺伝子」の「組み換え」とか
「バイオ」に「テクノロジー」とか
「化学企業」なのに「アグリ」とか
「食」の「グローバル化」とかって、

「原子力」の「平和利用」という言葉並に、

不自然。

違和感。

「食料に関しては、自由貿易という概念はない」と
マリー=モニク・ロバンは言いますが、

まったくもって、その通りだと思うわけです。

うちの田舎では農業をしていますが、
おそらくモンサントという企業名こそ知らなくても

ラウンドアップ(モンサント生まれの除草剤)はしっかりありましたからねえ…。

世界じゅうの種子と畑を牛耳って

もはや、食べもので世界征服を企んでるとしか思えません。

そもそも食というものは、本来、世界のあちこちを巡るものではないんじゃないでしょうかね。

地球の反対側にいながら、まったく同じものを食べているというのは、
ものすごく不自然なのでは。

今は、ちょっと事情が許さない面がありますけれども、

基本は、地産地消

その地でとれたものを、その地で食べるのが一番だと、私は思っています。

それに、

以前、『変な給食』『もっと変な給食』『粗食のすすめ』
で知られる管理栄養士の幕内秀夫さんにお話を伺ったとき

「結局は、旬のものを“ばっかり食べ”するのが、一番いい」と
おっしゃっていたことも思い出します。

旬のものを、ばっかり食べ。

うちの子はキュウリが大好物のカッパくんで
夏はとりあえず、キュウリとトマトがあればOKなのですが

でも、昨年から近所のスーパーにあるキュウリは買うことができないでいます。

「検査済み。○ベクレル/kg」とでも書いてくれれば、買うかもしれませんけれど。
いや、うーん、でもやっぱり買わないかなぁ。

旬のものを、ばっかり食べ。

元来、日本人はそれぞれの地方でそうしてきたはずなのに、

そうできない理由が、昨年からまた1つ増えている状況の中で、

虎視眈々と狙われている、無防備すぎる日本。

ものすごい、狙いどころのはずですよ。

やばい、ですよ。

実は、別の映画の帰り道、

今年新しくできた某スポットを通ると、

「まもなく閉店」の放送の中、
「全品3割引きです〜」「お買い得です〜」

山のように売れ残った惣菜・お弁当を売りさばくお店の方たち。

安いから、ついつい唐揚げ買っちゃったんですが(←だから、それがいけないんだって…)

まだまだ売れ残った惣菜、どうするんでしょう、それら。

自給率が4割に満たない国であるというのに。
 
そもそも、いったいどんな食材から作られているのでしょうか、それら。

その不自然さにも、ひどくブルーになったのでした。

あと、ちょっと気づいたのは、

この映画に出てくる研究者や活動家の皆さんのMacは、
監督のiMacG5をはじめ、み〜んな旧型。

最新型にコロコロ変えられない彼らの懐具合とか、

取材から日本公開までの年月の長さを物語るものなのかもしれません。

あるいは、
使えるものは長く使うエコロジーの精神が、そこにあるのかな。

今年こそMacBookProを買い替えたい!と思っていたのですが、

最後までとことん付き合おうと思い直しました。

モンサントの不自然な食べもの@ぴあ映画生活

モンサントの不自然な食べもの - goo 映画

↓「いただきます」の意味を考えたくなります。

↓フランス発の、未来(本来)の食卓の提言

↓すごい。Amazonの外国映画ドキュメンタリー部門7位だ

・Twitterでも時々つぶやいています @uereiy twilog
・試写会や来日記者会見の感想もちらほら。
Facebookページにも「いいね!」をいただけるとうれしいですm(_ _)m
Healing & Holistic 映画生活

にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ

 

« 『「わたし」の人生(みち)我が命のタンゴ』手と手をとって | トップページ | 『夢売るふたり』が夢見たもの »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572804/55545768

この記事へのトラックバック一覧です: 思わず、ググる『モンサントの不自然な食べもの』:

« 『「わたし」の人生(みち)我が命のタンゴ』手と手をとって | トップページ | 『夢売るふたり』が夢見たもの »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

映画リンク

  • 映画.com

ファミリー・ツリー

エンディングノート

無料ブログはココログ